2017年11月20日

大脳の知的能力ではなく生命力を鍛える脳幹トレーニングを、知っ

大脳の知的能力ではなく生命力を鍛える脳幹トレーニングを、知っていますか。

脳幹を、鍛えることは、いわゆる脳トレではありません。

生命の根本機能を司る脳幹は、下図に示すように、大脳の奥、頭外国の中央部分にあり、間脳を始め4つの部位から構成されます。


脳幹は生命維持の基本装置

脳幹は、生命維持の基本機能をコントロールする中枢です。

健康を維持するために様々な方法があるのですが、そういう方法の中でも、あなたに特別にお勧めしたいのが、脳トレではなく、脳幹トレーニングです。

脳幹トレーニングを知らない人でも脳トレは、皆さんよく知っておられ、ひょっとすると何度か試してみたことがあることでしょう。

脳幹トレーニングは、脳トレではありません。

よく知られている脳トレは、人間の大脳のうち、知的活動を制御する部位を鍛えるものです。

ところが脳幹トレーニングは、計算力や論理力などの知的機能ではなく生命維持の機能を根本から高める生命維持の力を高めるトレーニングです。

脳の衰えを防いで認知症などにならずに健康生活を全うしたいならば、いまだ知る人の少ない脳幹を鍛えるトレーニングをこそ実行すべきなのです。

脳幹を鍛えるための訓練法としては、
ネット上でさまざまな報告が為されているように、海の上で波の動きに対して身体を保持するようにつとめればよいのです。

それが脳幹を刺激することになり、脳幹の生命機能が向上するのです。

ところが、この訓練方法は、どんなに効果があるとはいっても、普通の生活を送る人が簡単に実行するのはとても難しいことでしょう。

そこで、簡単に自宅で脳幹の訓練が出来るようにとヨットやサーフィンと同じ効果が得られるようなツールがネットで入手可能となっています。

それらのツールの中でも最高のものが、
「脳幹トレーニングバランサー」です。

まずこれが、随一でしょう。


右脳左脳を鍛えるのではなく脳幹を鍛えることを、知っていますか



Posted by kurakenzou at 17:06│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。